■ 
■ 2012/09/21
■ 
■ 9月24日に滋賀県にある甲賀経済クラブ御一行が
■ 会社見学に来られます。
■ 「環境整備をしている会社を見学したい」とのことですが、
■ 満足していただけるかどうか。
■ とにかく全社を挙げて歓迎させていただきます。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2012/09/20
■ 
■ 津市主催の2012津地域企業魅力発見ツアーにて、
■ 企業紹介をさせていただきました。
■ 三重大学工学部機械科2年生のみなさんに対して
■ 約20分、会社紹介や人材育成などについてお話しました。
■ 未来ある学生さんを前にヒートアップ。
■ 終わったあとはフラフラになりました。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2012/09/18
■ 
■ 三重県津市立東観中学校の2年生の皆さんに対して、
■ キャリア教育講演会の講師を務めさせていただきました。
■ いつもは不真面目な発言ばかりしている私ですが、今回ばかりは
■ 純粋な若者を前に真剣に、そして正直に海外体験や学ぶことの
■ 大切さや経営の面白さなどについてお話させていただきました。
■ 反面教師としてであれなんであれ、お役にたてていれば良いのですが…。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2012/06/14
■ 
■ 6月15日、ついに待ちに待った株式会社武蔵野主催のベンチマーキング大会
■ (通称 パクリウォーカー)が弊社で開催されます。
■ 共同勉強会から約半年。我が社の改善の取り組みについて、
■ 全国からお越しのみなさんに現実現場を確認していただきます。
■ 
■ 現在、夜の10時前。明日の晴れ舞台のために「諦めの悪い」仲間たちが
■ 大勢で最後のひと足掻き。
■ 日付が変わるまで、まだまだ続きそうです。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2012/04/23
■ 
■ 4月25日、三重県中小企業家同友会 中勢支部のみなさんが
■ 弊社ベンチマークに来社されます。
■ 2年ほど前に「経営計画書を作っている会社の話を聞きたい」とのことで、交流が始まりました。
■ その際は「無責任」に言いたい放題お話をさせていただきましたが、
■ 今回は現実現場を確認していただくということで、社内も緊張しております。
■ 
■ 凄いことは何も出来ませんが、第三者から見て異常に思えることを
■ 嫌々ながらも徹底してコツコツ行う従業員の姿勢をご覧いただければと思っております。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2012/02/23
■ 
■ 久しぶりの更新です。従業員ブログがどんどん進んでいくのに恥ずかしい次第です。
■ 最近は脇の甘い社長を通り越して、バンザイ社長と言われているとかいないとか…。
■ でも、「過去と他人は変えられない。未来と自分は変えられる」の精神で、
■ 気を取り直して頑張ります。
■ 本日(2月23日)の伊勢新聞で第4面「元気企業インタビュー」で弊社を採り上げていただきました。
■ 価格で勝負→価値で勝負にシフトすべく、これからも努力してまいります。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2012/02/23
■ 
■ 3月1日からいよいよ節目の第55期が始まります。
■ 全従業員と方向性や価値観を共有するために3月2日に経営計画発表会を開催します。
■ 今回で3回目。半日かけて社長が思いを熱く語り、そして従業員がそれに対して決意を表明してくれます。
■ 三重の中川製作所の従業員はもちろん、埼玉からグループ企業の従業員も全員参加の予定です。
■ 言いっぱなしで終わらないように、お取引金融機関様、顧問税理士様、
■ そして先輩企業経営者様にも証人になっていただき、
■ さらなる企業としてさらなる進化を目指します。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/8/31
■ 
■ 8月29日に搬入された超微細加工マシンであるアンドロイドの
■ 引き渡しを記念して?、9月2日に当社で碌々産業のユーザー会である
■ あすなろ会(若手経営者の会)が開催されます。
■ 日本を代表する微細切削加工の企業が一堂に美し国 三重の地に集まり、
■ 日本を代表する刃物メーカーさんからの情報提供も交え、
■ これからのモノづくりの未来について語り合います。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/8/29
■ 
■ 碌々産業株式会社の最新の微細加工マシンである
■ アンドロイドを導入しました。
■ 主軸回転数:3,000〜50,000min-1。
■ XYZ加工精度±1/1,000mm。
■ 搭載のM-Kitで13箇所の部位温度をモニタリングしながら、
■ オペレーターに超高精度加工に必要な情報を提供してくれます。
■ お客様からのさらなる微細加工のご要求にお応えするため、
■ 中川製作所は常に未来を見つめて前進してゆきます。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/8/26
■ 
■ 54期下期の部門別方針をボトムアップで決定する
■ 「実行計画シート」作成大会を開催しました。
■ 当日は管理職から嘱託、パート、派遣のみなさんまで、
■ 当社で業務にあたるほとんどすべての方が参加してくれました。
■ 政治や為替、世界の情勢が不安定だからこそ、
■ お客様のお役に立つために取り組むべきことを明確にして、
■ 愚直に実行してゆく。地道な活動の大切さを
■ 仲間とともに再認識した一日でした。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 
■ 2011/6/24
■ 
■ 6月24日より、社長と従業員有志とで早朝勉強会を開始致しました。
■ 朝7時からの熱い熱い勉強会です。
■ 「マーケットにはお客様とライバルしかいない。」
■ 社長ひとりで突っ走るのではなく、従業員とともにお客様の
■ ニーズに素早くお応えできるような組織作りを目指していきます。
■ 詳しくは弊社HP併設の社員ブログをご覧ください。
■ 
■ 頑張るぞ、日本!
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/6/24
■ 
■ 6月22〜24日に東京ビッグサイトでの機械要素技術展では
■ 弊社ブースに沢山の方々にご訪問いただきまして有難うございました。
■ 今後もお客様のご要望を一つでも多く形にできるよう、努力を重ねて参ります。
■ 
■ 頑張るぞ、日本!
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/4/18
■ 
■ 三重県商工業界の振興発展に尽力し、功績をあげた個人に与えられる
■ 三重県民功労者表彰を、弊社取締役会長である中川千恵子が拝受いたしました。
■ これもひとえに皆様のご指導ご支援のおかげと深く感謝申し上げます。
■ 弊社の成長が少しでも三重県の発展に繋がりますよう、今後も引き続き努力を重ねて
■ 参ります。
■ 
■ 頑張るぞ、日本!
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/3/25
■ 
■ 東日本大震災によりお亡くなりになられました方々へご冥福をお祈り申し上げます。
■ 被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
■ こころばかりではありますが、伊勢新聞社を通じて日赤三重県支部に義援金をお届けしました。
■ また、震災にあわれたお付き合いのある会社様に向け、
■ 消毒用アルコールやマスク、うがい薬や栄養食品などの緊急支援物資を発送し始めました。
■ 今後も被災地復興のため、中川製作所は引き続き支援をしてゆきます。
■ 
■ 頑張るぞ、日本!
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/3/3
■ 
■ 3月1日より弊社第54期目がスタートしました。
■ これからの方針を従業員と共有するため、3月4日(金)に経営計画発表会を
■ 開催いたします。
■ 当日は名古屋中小企業投資育成株式会社様をはじめとした株主様、
■ ご支援頂いております金融機関様をお招きし、
■ わが社の今期、そして将来への決意を表明させていただきます。
■ 今年からの試みとして、2011年4月入社予定者4名、関連会社である
■ 有限会社扶桑ケミカル(埼玉)の全従業員も参加いたします。
■ 時の流れと生き生き格闘し、同じ時代に生きる縁の不思議と喜びを共有し、
■ 命いっぱい自分の花を咲かせ、実を採り、一人ひとりが輝いている会社にするよう、
■ コツコツコツコツとやるべきことを愚直に実行していきます。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/2/28
■ 
■ 53期終了の報告とお礼
■ お客様、お取引業者の皆様、そしてさまざまな形でご支援くださっている皆様の
■ おかげで、弊社第53期が本日で無事終了いたしました。心より御礼申し上げます。
■ いろいろな意味で大変な一年でしたが、わが社が、そして少なくとも従業員が
■ 「大」きく「変」われた一年でありました。
■ 苦しんで苦しみぬいたこの一年を決して無駄にしないよう、
■ 明日から新たな夢に向かって走り出します。
■ 今後もご支援、宜しくお願い申し上げます。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2011/1/26
■ 
■ 2011年1月27日・28日 トヨタ自動車サプライヤーズセンターにて開催される
■ 三重県「新技術・新工法展示商談会」に表面処理技術をPRするため出展いたします。
■ 
■ ところで当社の社員ブログ、もう覗いて頂きましたか?
■ HPの右上の「従業員ブログ」ボタンをクリックすることによってお入りいただけます。
■ 従業員が仕事やプライベートに関する情報を公開中。
■ 企業は人なり。中川製作所の「財産」をぜひご覧ください。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2010/11/17
■ 
■ 三重県農林水産商工部様の主催で、鈴鹿工業高等専門学校の4年生、専攻科1年生の希望者の
■ みなさんに対しての合同就職説明会に参加させていただきました。
■ 120名を超える盛況ぶりにこちらも興奮してしまいました。
■ モノづくりの話に瞳輝く若きエンジニアたち。
■ 将来、ぜひとも一緒に仕事を通じて夢を語り合いたいな!と強く感じた一日でした。
■ 鈴鹿高専の先生、三重県庁の皆様、そして三菱UFJリサーチ&コンサルティングの
■ 方々、大変素晴らしい機会を与えていただき、有難うございました。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2010/11/13
■ 
■ 平成17年の運命的な出会いから挑戦を続けていた微細加工。
■ この度、ついに設備を増強し、お客さまからのさらなるニーズに
■ お応えできるよう体制を整えました。
■ これからも微小穴から大きな未来と夢を目指し続けていきます。
■ 碌々産業の海藤副社長、太田所長、矢野様、そして興津様、有難うございました。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2010/11/12
■ 
■ 津商工会議所様より「優良会員企業表彰 経営革新分野」として表彰されました。
■ これまで挑戦してきた表面処理技術と、
■ 経営計画書に基づいた従業員の意識改革について評価をしていただきました。
■ とは言え、表面処理、経営改革ともにまだまだ道半ばです。
■ 今回の表彰を励みに、ますます努力を続けて、結果を出していきます。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2010/11/11
■ 
■ 従業員の環境整備活動を中心とした普段の風景、思いをブログで
■ 綴っていくことになりました。製品、商品以外の弊社の一面を
■ 皆様に少しでも知っていただければ幸いです。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2010/10/05
■ 
■ 2010年10月6日(水)〜8日(金)、関西機械要素技術展(会場:インテックス大阪)に
■ パルス放電プラズマCVD方式によるDLCコーティングの技術を出展いたします。
■ (出展ブース:D1−08)
■ 当日はDLCコーティングを施した金型や機械の部品を持ち込み、
■ 皆様のご来場を心よりお待ちしております。
■ 
■ 代表取締役社長 中川 雅弘

■ 
■ 2010/08/23
■ 
■ 8月23日(月)「魅力発見!ものづくり中小企業バスツアー in 三重」にて三重県
■ 内外の大学生・高専生のみなさん24名が工場見学のため、来社されます。
■ 物的・物的環境整備に取り組みはじめたモノづくりの現場をじっくり見学していただ
■ きます。 

■ 
■ 2010/06/01
■ 
■ 二組の素敵なお客様が近々来社される予定です。
■ 津市立明合小学校の3年生の皆様、
■ そして私立セントヨゼフ学園2年生の皆様 です。
■ 
■ モノづくりの現場を見て頂き、当社の行動の規範とも言える
■ 手帳型経営計画書を中心に我々の目指すことについて説明をさせていただく予定です。
■ 
■ あくまでも日本国内、そして地元でのモノづくりにこだわりながら、
■ Yes, I can!の精神で国際市場を生き抜こうと挑戦し続ける中小企業の存在、
■ そして夢と希望をひとりでも多くの若者たちに伝えられたらと思っております。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2010/03/04
■ 津都ホテルにて当社の第53期経営計画発表会を開催いたしました。
■ 当日は当社従業員のほかに、日頃お世話になっております金融機関の皆様、
■ 名古屋中小企業投資育成株式会社様、そして先輩経営者の皆様にも
■ ご参加を頂きました。
■ これからの12ヶ月間、お客様第一主義、環境整備、
■ そして経営計画書に基づく経営という3本の柱をさらに磨きあげ、
■ 製品、サービス、そして従業員一人ひとりがピッカピカに輝く会社を目指して
■ 業務に邁進して参ります。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2010/03/01
■ 2月末で弊社の第52期の事業年度が無事終了いたしました。
■ 大変厳しい一年でしたが、何とか乗り切ることが出来ましたのも、
■ 我々の製品やサービスをご愛顧下さっている
■ お客様をはじめ、金融機関様、お取引業者様、行政の皆様や地域周辺を含めた
■ すべての皆様のおかげと、心より感謝申し上げます。
■ これからも皆様の期待にさらにお答えする様、
■ 「何をしなければならないか」と「何をしてはいけないか」を明確にし、
■ 全力で業務に励んで参ります。
■ 今後も引き続き暖かいご支援、宜しくお願い申し上げます。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2010/01/25
■ 本日の中日新聞三重版「三重の産業と経済」に弊社関連記事が掲載されました。
■ 「偶然は準備のできていない人を助けない」と言います。
■ 未来の事業の柱にすべく、新しい技術の研究にこれからも力を注いでまいります。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2010/01/22
■ 東京ビッグサイトにて2月17日(水)〜19日(金)に開催されるASTEC2010
■ (国債先端表面技術展・会議)にてDLC(ダイヤモンドライクカーボン)成膜技術を
■ 出展いたします。
■ 無料入場券をご希望の方は、メールにて郵便番号を含めたご住所、
■ 会社名、所属部署、お役職、お名前、電話番号とメールアドレスとともに
■ 弊社営業の辻本 sales1@nks-j.com までご連絡ください。
■ なお、数に限りがございます。場合によってはご希望に添えないこともございます。あらかじめ、ご了承ください。
■ 執行役員 営業部長 海野 照夫

■ 
■ 2009/10/28
■ 名城大学天白キャンパスにて、経済学部・経営学部10周年記念公開講座の一環として
■ 弊社会長 中川千恵子が「家業と私」をテーマに講演いたします。
■ (http://wwwecono.meijo-u.ac.jp)
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/10/14〜17
■ 愛知県名古屋市のポートメッセ名古屋にて開催されます「メカトロテックジャパン」
■ (http://www.mect2009.com/)にDLC(ダイヤモンドライクカーボン)の技術を中心に
■ 出展いたします。(1号館1A33中小企業基盤整機構ブース内)
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/08/31
■ 弊社の次期研究計画が経済産業省の平成21年度戦略的基盤技術高度化支援事業
■ (補正予算事業)の一つとして選ばれました。テーマは「パルス化したプラズマによる
■ 部材表面の窒化処理と改質」です。地球温暖化防止対策など、環境技術で世界の
■ トップを走るための要素技術開発に貢献できるよう、これからも取り組んでまいります。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/08/26
■ 津地域企業魅力発見ツアーの一環として、三重大学工学部機械工学科の
■ みなさん83名に向け、会社情報と当社若手のキャリアパスについて情報を
■ 発信いたしました。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/08/25
■ 伊勢新聞に弊社の歴史や今後の取り組みなどに関する記事が掲載されました。
■ http://www.isenp.co.jp/president/hozon2.htm
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/08/21
■ 若手技術者の中途採用1名を行いました。我々の未来の中核となる人材として、
■ 厳しく、じっくり大切に育成していきます。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/08/21
■ 弊社の次期研究計画が経済産業省中部経済産業局の「中小企業もの
■ づくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく特定研究開発等計画の
■ 認定(第9回)を受けることになりました。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/07/01
■ NHK総合の朝のニュース「おはようニッポン」で当社が紹介されま
■ した。テーマは「新技術開発で生き残れ」でした。番組内ではDLC
■ (Diamond Like Carbon)の技術を中心に当社が経済産業省中部経
■ 済産業局や三重県、三重年産業支援センター、金属試験場、津市、
■ 中部大学、三重大学、中小企業基盤支援機構と協力して現在進めて
■ いる新しいプロジェクトに関しても紹介していただきました。おか
■ げ様で様々な方々からお問いあわせ頂きました。目標に向かって獏
■ (爆)進中です。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/06/24〜26
■ 機械要素技術展(東京ビッグサイト)にご来場いただきまして有難
■ うございました。会場ではこれまでの小径穴加工を中心とした微細
■ 加工のほか関連会社である扶桑ケミカルの精密研磨用治具、今回新
■ たにDLC(Diamond LikeCarbon)の成膜の例を展示させていただきま
■ した。おかげさまで多数お引き合いを頂き、現在試作加工に懸命に
■ 取り組んでおります。今後も情報発信を積極的に行って参りますの
■ で、ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。 (あ)
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2009/04/01
■ 今年も桜の季節を迎え、当社にも3名の若者たちが仲間入りしました。
■ まずは挨拶から教育開始! さっそく、腹の底から大きな声で挨拶できるよう、
■ 何度も何度も繰り返し「おはようございます。ありがとうございました。Yes, I
■ can!!」と練習しています。
■ 教育の達成度を測るために、借り物の新兵器?の騒音測定器を導入。
■ 「おはようございます」の声が80デシベル以上を達成しなければ何度でも挨拶させら
■ れます。
■ 先輩従業員からは「まだダメだ。声があと5デシベル小さい〜。もう一回!」と
■ 怖い指示が。数値化は新人の成長にもさっそく寄与するか?とっても楽しみです。
■ 100年に一度の暗い世の中だからこそ、これからも少し明るく、
■ そして楽しみながら仕事をしていきたいと思います。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 
■ いよいよ2009年も幕が開け、1月20日には米国に40歳代の新しい大統領が誕生しま
■ す。激戦を繰り広げた大統領選で、オバマ氏が掲げたキャッチフレーズはYes, We
■ CanとChangeでした。当社の今期(08年3月〜09年2月)のスローガンは偶然にもYes,
■ I Can!。お客様のご意見や世の中の変化に敏速に反応し、自らが変わっていくために
■ 何事にも積極的に挑んでいくための合い言葉です。100年に一度の危機の言われる今
■ を、常に前向きな姿勢で100年に一度のチャンスに変えるために。2月からは新製品の
■ 発表4連発。どうぞご期待ください。
■ 代表取締役 中川 雅弘

■ 
■ 2008/07/18 6月末、東京ビッグサイトにて開催されました機械要素技術展に
■ 当社の微細加工技術を出展いたしました。当社ブースに沢山のご訪問を頂きましたこと、
■ 心より感謝申し上げます。
■ おかげさまで当日与えていただきましたテーマに対する出荷も既にスタートいたしました。
■ 皆様のお役に立てますよう、これからも微細加工の技術にさらに磨きをかけて参ります。

■ 
■ 2008/06/10 この度、扶桑ケミカル有限会社(埼玉県)に資本参加し、
■ 子会社化することになりました。http://www.fuso-cm.co.jp/
■ 扶桑ケミカルは電子・半導体業界向けの冶具、試作用基板などの樹脂板切削加工を
■ 中心に事業を展開しております。弊社の微細加工技術と扶桑ケミカルのこれまでの
■ 業界での電子・半導体業界での実績、ノウハウを有効活用して相乗効果の創出を目指
■ していきます。

■ 
■ 200/04/25 カーペットサンプルを手軽に製作できる
■ コンパクトサンプルタフティングマシンの内覧会を開始いたしました。
■ 特殊な技術、タフト経験のない方でも短時間のトレーニングで
■ カーペットサンプルが簡単に織れる簡単マシンを目指し、開発を
■ 進めて参りました。
■ カーペットデザイナー様のアイデアとマーケットディマンドの橋渡しとして、
■ また超小ロット製品の生産機としてお役にたてればと思っております。
■ 内覧会は予約制で4月25日より5月14日までとなっております。
■ 詳しくは弊社営業部 中川(k-nakagawa@nks-j.com)までお気軽にお問い合わせ
■ ください。

■ 
■ 2008/04/01 桜満開のなか、今年も6名の若者が新入社員として我々の仲間に加
■ わりました。
■ 当社の今年のスローガンである「世界一を目指し、こころのスイッチを入れよう。
■ あい言葉は YES I CAN!」に基づき、価値観共有のためのトレーニングを
■ 行っております。
■ 数週間後には心の底から何事に対しても「YES I CAN!」といえるくらいに
■ 育ってくれると期待しています。

■ 
■ 2008/03/06 ホームページリニューアルしました。

■ 
■ 2008/02/29 弊社第50期の会計年度を無事完了させていただきました。

■ 
■ 2008/03/01 3月から第51期をスタートいたします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 今年の弊社のキーワードは                        ■
■ 「世界一を目指し、こころのスイッチを入れよう。あい言葉は YES I CAN!」■
■ 皆様のお役にたてるよう、何事にも前向きな姿勢で取り組んでまいります。  ■
■                       代表取締役社長 中川 雅弘 ■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■